夢と現の箱庭

 ホーム

 小説

 ・戦国BSR
 ・BLEACH
 ・ミスフル
 ・その他

 絵・写真・賜物

 ダウンロード

 諸記

 リンク

*管理人に元気を注入*
 

 諸記



2017/6月



■2017/6/26(月)…WEB拍手のお礼文を追加★

 どもです^^ 先日、すぐ近所の街路樹(ポプラ?)が根元からポッキリ折れて倒れました。
 強風で。ヤダ恐い。
 ポプラの木って折れやすいから台風とか強い風雨に弱いそうですね。
 ンなもん歩道に植えるなって話しですYO(((゚Д゚;)))

 ところで、『一八』の進捗ですが、あまり芳しくありません(苦笑)
 んー…今月中はちと難しいかな……まぁ無理せず進めます^^;
 こんな残念な体たらくの拙宅にいつも拍手や一言コメを有難うございます!怒涛の10連打の方も!
 拍手お礼文ラスト10回目に、このあいだ言ってたやつ放り込んどきましたので
 気が向いたら見てやって下さい★しょーもない短文(しかもVDネタw)ですが(^ω^;)




■2017/6/19(月)…小ネタ&拍手コメお返事v
 
 どもです^^ 「一八」の進捗は3〜4割という所です。なかなか進まず、もどかしい…orz
 気分転換にと小ネタの方を書いてたら、うっかりそっちが先に出来上がったので
 この枠の一つ下へ別にして載せておきますね^^
 あと、『イニシアチブは彼の手に』設定の小話(いつだったか公開してたやつ)
 がフォルダ内にあったので、web拍手お礼文の10個目に押し込んどこうかな…(笑)


 以下、コメントお返事ですv
 (拍手、一言コメ、尻叩きの方々もまっこと有難うございます★おかげ様で小ネタ書けましたw)

 

 


 6/18 11:02 にコメ下さった方

 生きる希望www拙宅のダテサナ供給がまさかそこまでお役に立てて居るとは、光栄ですww
 公式初期の殺伐感イイですよねー!!!!私も大好きですvV
 公然と惚気合う熱々な二人も萌えますが、やはり無印の頃の殺伐殺し愛は別格かと(確信)

 あー!なるほど!そういえばやってましたね、ミミズで尿道攻めwww
 (わりとエグいもの書いてるのにどうして忘れてたんだろ;;;)
 そうですね、今度は筆頭自身の手でグリグリズチュズチュして欲しいです!^^
 目隠しはやっぱりやった事なかったですよね!(…これ目潰しまでしたらやり過ぎですか?)←コラッ
 仰る通り、幸村のハチマキは目隠しにも猿轡にも拘束にも応用できる優れ物ww
 しかもそれが標準装備という準備万端っぷりですから
 つまりいつでもどこでも襲ってくれって事で間違いないと思います(^ω^*)
 (『破廉恥の申し子』に腹筋崩壊しましたww)

 そして小ネタの方、楽しみにして下さり有難うございます!
 ↓にうpしておきますので、少しでも楽しんで貰えたら幸いです❤ それではまた〜★





 ・殺伐ダテサナ
 ・モブ視点
 ・暴力/流血/性描写あり

 


 不肖ゆえ名乗るほどの者ではございませぬが、本日より御寝所の不寝番のお役目を仰せつかった。
 本来であれば大役を任されたのだと自慢したいとろこでありましょう
 しかしながら、朝から震えが止まりませぬ。怖くて怖くて堪りませぬ。
 大事なお勤めというのは重々承知の上とは申せ、城内でも特に至難を極めるこの仕事
 生半な覚悟ではとても正気でやり果せるものではなく…
 任に就く者の入れ替わりが激しいのを見ればその過酷さが自ずと知れるというもので
 ある者は「命が惜しい」と裸足で逃げ出し、ある者は文字通り命を落とし
 誰も彼もが畏怖というよりも恐慌に竦み上がって忌避するも致し方なき事。
 その原因は―――

 「Hey、どこに逃げようってンだ幸村。鬼ごっこなら明日にしようぜ」
 「誰が、逃げるものか…!今日こそ其の首、咬み千切る…!!」
 「Ha!そう怒るな。Doggy styleはそんなにイヤだったか?」
 「〜このッ、腐れ外道が…!!」

 物凄い音を立てて寝所の襖を薙ぎ倒しながら飛び出して来た若造の名は、真田幸村。
 怒りに震え鋭い眼光で歯を剥き唸り声を上げる獰猛さは、さながら手負いの虎である。
 十日ほど前の戦で政宗様が打ち負かし捕らえ此処に連れて帰られたのだが
 大人しく諦念し自身の処遇と沙汰を待つ若虎を
 政宗様は人質にするでも首を刎ねるでもなく、ただただ、蹂躙したのだ。
 夜ごと日ごと城中に響き渡る、獣の咆哮のような悲鳴は壮絶の一言に尽き
 誰しもが一抹の同情と憐憫を抱いた事だろう。
 それでも尚、誰も口出ししなかった、否、出来なかったのは
 元より残忍無慈悲な竜の気性をよおく判っていたからと云うより他にない。
 あの片倉様でさえ、「政に差し支えねぇなら構わねぇだろう」と、やけに甘い。
 何かお考えがあってのことか。
 いずれにせよ、

 「ったく、暴れやがるから、ホラ、垂れてンぞ?」
 「ッ…!!」

 若虎の張りのある太腿の内側を赤と白の混じり合った雫が伝い落ちて行く様を
 政宗様が愉しげに揶揄われるので、思わず目で追ってしまい
 唯一の目隠しであった襖が畳に伏しているのを恨めしく思わざるをえず
 ほとほと目のやり場に困りながらも、役目中であるから、退室する事も出来ず
 並の精神では務まらぬという心構えをしていたつもりで居た己がひどく情けない。
 正直、派手な物音や飛び交う云い合いだけで
 無理矢理に手籠めにされているのだと丸判りだったとはいえ
 若い肉体のあちこちに散る裂傷や打撲の跡、生々しい情の名残があるのを見ると
 まことに哀れであり、痛々しく、惻隠の情を禁じ得ない。
 名のある武人だけに、斯様な屈辱、さぞや口惜しかろう。
 ならばせめて、願わくば、この嵐が早く過ぎ去るよう祈っ

 「ッ真田殿!よしなさい!!」

 急に此方へ飛び掛かって来た若虎と揉み合いになり、あろうことか、刀を奪われてしまった。
 痛恨の失態である。
 若虎は手にした其れを鬼の形相で政宗様へと振りかざし
 慌て転げつ阻止すべく追い縋る横から、もう一人の不寝番が殺気だって抜刀し一歩踏み出した途端

 「Stupid、水を差すンじゃねぇ」

 其奴の頭が俄かに宙を舞ったかと思えば、落ちてゴロゴロと転がり柱に当たって止まる。
 御手打ち。
 政宗様の不興を買ったのだ。
 何故。
 わけが判らぬ。
 いやそんな事よりも、一刻も早く若虎の暴走を止めねばと振り返った矢先

 「う、がはッ…!おのれぇえ!!」

 呪詛の如く唸りつつ、若虎が腹を押さえて蹲った。
 腸は零れ落ちて居らぬようだから、恐らく政宗様の峰打ちだろう。
 いやそれにしても肝が冷えた。
 万が一の事態が起きなかったのは不幸中の幸いだったものの、やはり恐るるべきは政宗様だ。
 自棄を起こした若虎を軽く往なしたばかりか
 御身を守るべく動いた不寝番を「邪魔」と見るや躊躇なく斬首なさるとは…
 果たして己の首がまだ胴と繋がって居るのは運が良かったからに違いない。
 下手を打てば即座に首を刎ねられるのだ。
 畳に広がる夥しい血潮がじわじわと袴に染み込むほど
 抑えようのない怯懦の念が噴出し、ガチガチと歯の根が合わなくなる。
 今すぐこの場から立ち去りたい。
 いっそ夢なら覚めてくれと思うたが、生憎とばかりに現は残酷で

 「、、いッ、ぎ…あ゛あッ、ぐぅっ、う゛う!!!!」

 血泡を吹く若虎の首根を捉まえ容易く押さえ込み覆い被さった政宗様が
 再び容赦なく征服と蹂躙を始める。
 屈辱と憎悪に燃える若虎の瞳が苦しげに歪み
 食い縛った歯列の隙間から獣の威嚇のような荒々しい呼気と声が漏れ
 強張る四肢がガリガリと幾度も畳を無力に掻く。
 此処はいつから地獄と化してしまったのか。

 「おいアンタ、なかなかいい働きだったぜ?ご苦労さん。明日もこの調子で頼む」

 戦慄き怯えて居ると、何故か仕事ぶりを褒められたばかりか、期待まで掛けられ
 何の冗談かと血の気が引いていったものの
 よもや政宗様から直々に明日のお役目を仰せつかったからには、逃げも隠れも出来ぬ。

 「…あ、あ、あああ゛…ッ!!!」

 堪らず叫んだのは若虎か、それとも……

 とりあえずは、次の不寝番の相方には「余計な手出しは無用」と
 きつく云い含めておこうと心に決めた。

 


 【終】

 

 こういう殺伐バイオレンスダテサナが大好物なんです(真顔)
 …ふふ、寄り道してないでとっとと本命の作業進めなきゃですよね;すみません;;;
 頑張りま〜す^^;
 
 *補足【doggy style】…〈卑俗〉バック、後背位





■2017/6/11(日)…拍手コメお返事v

 どもです^^ 「一八」ぼちぼち進めてますぞ(^ω^)元々エロを入れる予定はなかったのですが
 そういえば最近書いてないな…これはいかん(笑)と思ったので、サクッと滑り込ませときますね★
 今回のテーマは「息をするようにエロス」(`・ω・´)bグッ
 あと、唐突に全く別物で殺伐ダテサナ暴力的無理矢理エロ(モブ視点)が書きたくなったので
 起承転結考えず小ネタみたいな感じにその部分だけ書き起こそうかなーなんて^^;
 そんな突発的パッションが早々に燃え尽きなければ、その内このページか拍手お礼文に載っけますねw

 それはさておき、コメントお返事ですv
 (拍手のみ、一言コメの方々もまっこと有難うございました!原動力です★)

 

 


 6/7 02:49 にコメ下さった方

 拙宅の鬼畜ダテサナを大好きと言ってもらえて嬉しいです(((o(*゚ ▽ ゚*)o)))
 読みごたえありますか?!ファーッ!有難うございます有難うございます…!!
 細々ながら物書き続けて来て良かったです(*˘ω˘)ホロリ
 そして「筆頭に滅茶苦茶される可哀想な幸村が可愛くて仕方ない」に激しく同意しますww
 両想いも美味しく頂けますが、やはり主食は一方通行な鬼畜猟奇愛ですねwww
 『砂』の続きは、次のbsr更新で書こうかなと思っております^^
 お待たせしていて大変申し訳ございません(焦)
 貴方様の優しいお言葉を糧に、マイペースに頑張って参りますね!それではまた〜★

 

 

 6/11 11:12 にコメ下さった方

 まさか「尻叩き」の単語で『Drug addict』連想して下さるとはwww有難うございますwwww
 そうですね、お仕置きの一環としてというのが一般的ですが、まさかのおねだり(笑)
 筆頭が酷い事してドン引く幸村も美味しいですけれど、悦ぶドM幸村も最高かよと思います(*´н`)
 ラブラブSMプレイ(笑)書きたくなったら、また『Tranquilizer』設定の二人で番外編しますねv
 そうですね、、今までに緊縛も失禁もお馬さんも鞭も拡張もフィストも欠損も書いた事あるからな…
 浣腸か尿道攻めか……あ、目隠しとか!(まだやった事なかったですよね?覚えてないやww)
 なるほど、こうして過去のプレイを羅列すると、我ながらヒドイな(笑) それではまた〜★




■2017/6/4(日)

 どもです^^ 6月ですね!梅雨の時節…ジトォ…とりあえず冬布団片付けました!
 あとまったく関係ないんですけど、会社のロッカーの鍵が最近どーも引っ掛かって抜きづらく
 試しに鍵穴に潤滑剤スプレーしたら、ものっっっそいスルッスル抜き差しできるようになりましてww
 やっぱり、穴は濡れてないとダメですね^^←コラッ!

 それはさておき、連日の拍手ポチポチや一言コメを有難うございます!
 週一で…とか言っときながら早速二週間放置という超テキトー拙宅に本当に恐縮と申しますか
 有難うございます有難うございます(T人T)
 書きたいんだけど書けないというジレンマと闘いつつ
 bsrのアニメ円盤(主に幸村ノーフン案件を重点的に)見て
 尻叩きセルフサービスしようかななんて思ったり(*˘ω˘) はー。誰か新鮮なダテサナ下さいorz



2017/5月



■2017/5/21(日)

 どもです^^ 更新ない間にも拍手ポチポチ有難うございます!
 創作の作業速度が遅いので、せめてここの更新は週一でと思っているのですが
 別段おもしろいネタなど持ち合わせておらず、常時困ってまして
 とりあえず今回は、診断やってみたので載っけときます(˘ω˘)


 【名前で診断するBLシチュ10種類。地雷でなければ○、地雷なら×、好物なら◎】


 <いたさんの性癖チェック>

 媚薬 ◎…そんな都合のいいものなんて存在しないって判っててもやっぱり好き///
 コスプレ ◎…性的な方向に発展すると尚よし^^
 マフィアパロ ◎…主従関係でも抗争相手でもどっちでも美味しいv
 エネマグラ ◎…開発した人は神だと思う(確信)
 監禁 ◎x∞…好物というか寧ろ主食ですが?(真顔)
 闇堕ち ◎…最高かよ
 擬人化 〇…ものによります 
 口淫 ◎…するのもさせるのもフクースナ
 ギャグボール ◎…猿轡全般が好き^^
 中出しセックs ◎…もちろん諸々の現実的リスクは度外視にてw


 うん、好物しかないwww 
 思ったより無難(?)なシチュばっかりだったので、「いた。」で再診断してみました↓


 <いた。さんの性癖チェック>

 個室トイレセックs ◎…こないだ書いたばっかりだよwww
 ハードSM ◎…欠損、スカ、拷問etc...ドンと来い ※ただし愛があればこそ←これ重要
 エネマグラ ◎…開発した人はry
 口淫 ◎…フェラーリという隠語も好きです(笑)
 玩具責め ◎…ロマンですよね!
 現パロ ◎…原作の世界観の縛りを無くし、現代ならではの描写ができる自由と、あの解放感…!
 アヘ顔 〇…あまり好きじゃないけど普通に見れます^^
 女装 〇…ただし、攻から逃げる為の手段とか欺く為の場合は◎でv
 女体化/百合 ×/◎…スミマセン女体化だけは勘弁して下さい;/百合は美味しく頂けますv 
  (…ん?ちょっと待て。『BLシチュ』って謳ってんのに、にょたと百合ってBLじゃなくね…?(困惑))
 テレフォンセックs ◎…ヒンナヒンナ^^


 えーっと、「。」付けただけでここまで診断結果違うのかとwww
 まぁ改めて自分の性癖と向き合ってみたら意外と昔から変わってなくて面白かったですww
 診断してみたい方はこちら↓
 https://shindanmaker.com/556705

 他にも何かおもしろそうな診断ありましたら、コソッと教えて下さい^^
 ネタに困った時に活用させて頂きます(`・ω・´)笑





■2017/5/15(月)…拍手コメお返事v

 どもです^^ 先月から東京喰種のアニメ(再放送)を初めて見始めたんですけど
 めっちゃおもしろいですねwwおもに月山さんがwwなんですかあの変態www
 カネキ君の血を拭き取ったハンカチをいつまでも持ち歩いてスーハースーハーしたり
 ↑してたらエキサイトし過ぎて何喋ってるか全く聞き取れないし
 「カネキ君がッ!食べながら…、カネキ君をッ!食べたい…!!」とか
 最高にイイキャラしてますよねホント堪らんwww
 原作ってマンガなんですよね?…どうしよう買おうかな…(˘ω˘≡˘ω˘)ソワソワ


 それはさておき、拍手コメお返事ですv
 (拍手や一言コメの方々もまっこと有難うございました!み・な・ぎ・ry)

 

 

 

 5/11 19:51 にコメ下さった方

 こんにちは^^ 拙宅のダテサナをお気に召して頂けまして、とっても嬉しいですvV
 筆頭は鬼畜でなんぼ…!幸村をイジメてこそ光る御仁だと思います(確信)笑
 「一八」の続きはぼちぼち書きますね^^b 順調に行けば6月中にうpできる…ハズ…w
 頑張りますぞΨ(`・ω・´)Ψ それではまた〜★





■2017/5/10(水)…拍手コメお返事v

 どもです^^ ことわざ辞典とか類語辞典とかなら分かるんですけど
 世には「官能小説用語表現辞典」なるものがあるらしいですねwwワロタwww
 エロ大好き物書きゆえ、どんなもんか気にはなるけど、買うほどでもないような…
 どなたかご覧になったことあれば感想聞かせて下さい(笑)


 以下、コメントお返事です❤
 (拍手、一言コメ、10連打の方も有難うございました!「鬼ごっこ」楽しんで頂けたようで良かたですv
  今尚根強いグリ一ファンの方が居るのだなと、大いに励まされました*^^*)


 

 


 5/8 22時頃にコメ下さった方

 私もグリムジョーと一護が大好きです❤
 某大手インターネット企業名を目にすると必ずーアッΣ(゚∀゚*)って二度見しますwww
 話しが逸れましたが何が一番重要かと言いますと
 「グリ一は正義、天使、神、以上。」(←ピクシブ百科事典引用) 笑

 



 5/9  狼様

 こんにちは、狼様^^ 早速読んで下さり有難うございます!
 んふふ、エロはねぇ…パンチラ、じゃなかった、パンテラ状態のグリムジョーで
 獣姦しようかどうしようかと本気で悩みましたが
 マニアックかつ俺得が過ぎると思い、結局入れませんでした^^;
 何はともあれ、無事に完結できたので良しとしますww
 改めまして、最後までお付き合い頂きまして本当に有難うございました★




■2017/5/7(日)…UPしました!


 どもです^^ 本日、鰤長編『鬼ごっこ』の最終話をうp致しましたー★
 いやー…長かった^^;書き始めてから終わるまでに10年もかかってしまいました…
 でも何とか無事に完結させる事が出来て、本当に良かったです!

 戦闘シーン好きなんですが、上手く書けなくて、グッダグダになってしまい
 しかも何をトチ狂ったか、白崎様を投入してしまったワケですが……ごめんなさいorz
 とりあえず、追っかけて追い詰めるネタが大好物なので
 最初から最後まで楽しみながら書くことができましたww^^
 グリムジョーが生前罪を犯したかどうかは知りませんが
 オチを「地獄での無限鬼ごっこ」にしたかったので、問答無用でGo to hell(笑)
 『生者や死神であっても地獄で死ねば地獄の鎖に囚われ咎人となる』
 という美味しい公式設定もありますので、瀕死の一護が咎人落ちするのも時間の問題、
 つまり鬼ごっこはこれからが本番…!!www
 二人には「地獄で末永く幸せにな」と全力でエールを送りつつ
 たぶんコクトー氏の乱入があるんだろうな…^^と性懲りもない妄想をしてニヤニヤしておりますww
 何はともあれ、最後までお付き合い頂き、まことに有難うございました!

 そういえば、登録させてもらってた鰤の検索エンジンが
 とうとう撤退(?)消失(?)されてまして……
 管理人様がサバサバした性格で好きだったんですけれど、、残念です。
 こうして過去に流行ったジャンルがどんどん廃れていくのを見てると、定めとはいえ、ツライ、、(泣)
 …いいもん、旬とか関係なく、いたさん頑張るもん…!!(意地)


 次はbsr長編「一八」の続きを書きたいと思います^^


2017/4月



■2017/4/29(土)…貰っちゃったァアアア!!!!&拍手お返事v

 どもです^^ ダテサナ小説『宋襄の仁』の3次創作をして下さるということで
 名はまだない様より、素敵な小説を書いて頂きましたァァァァン!!!!(歓喜)
 もーねぇ、最高オブ最高ですよ。怒涛の描写力と語彙力と知識!
 本編で書き切れなかった「お色直し」をはじめ、次々飛び出す筆頭の台詞は胸熱ですし
 何かと理由をつけて首を刎ねまくる鬼畜っぷりや見せしめに村を焼き払う外道っぷり…
 私はもう、途中から完全に興奮しすぎて過呼吸でしたwww
 嫁である幸村の心配事を迅速的確に解決してあげるスパダリ(確信)具合は想像の斜め上を行き
 (副題の『ぬばたま』の意味が分かった時、良い意味でゾッとしましたv^^)
 何から何までゲスでヒャッホウな筆頭にシビれずには居られないwww

 という訳で、皆様にも是非読んで萌えて頂きたく、サイトの賜物コーナーに展示させてもらいました★
 たっぷりとご堪能あれ〜(*´∀`)


 以下、コメントお返事です^^
 (拍手、ケツ叩きの方々もまっこと有難うございます!しゅきぃ❤)


 

 

 4/24  狼様

 どもです〜^^ 早速食い付いて下さり有難うございますwww
 GW、頑張って作業しますね!書き上がるかどうかは、全く予測不能ですが!!(笑)
 あまり期待せずにお待ち下さいましww それではまた〜★

 


 4/27  グリー様

 どもです〜^^ …はっ!そうですよね、『或る〇〇』の続きも書かなきゃですね…!
 『鬼ごっこ』が完結したら、そちらの方も着手できたらなと思ってます!
 なので気長〜〜〜にお待ち頂ければ幸いに存じます^^; それではまた〜★





■2017/4/23(日)

 どもです^^ この間、攻殻の実写映画を観に行って来ました!4DXで!!\初★体★験/
 視力悪いので眼鏡かけた上に3Dメガネを装着してね!HAHA!!やればできるもんだww
 画面に合わせて座席が動くのは勿論、
 (遊園地のアトラクションのように激しく揺れる訳ではないので、乗り物酔いはしませんでした)
 座面や背中、ふくらはぎを突っつかれたような振動があったり
 爆発や銃撃戦の時は風やスモークや照明の演出があったり
 とあるシーンでは匂い(芳香剤【森林の香り】みたいなw)まであって、非常にビックリしました^^
 ただ、右の肘掛けの先端にある噴射口から水が顔に向かって飛んで来るのですが
 いちいちメガネ拭かないと画面見にくいし、しかも拭く間、どっちみち画面見れないしで
 途中から噴射口の前に掌をかざして防御しながら観てましたww
 (気になる人は、最初から手をかざしておいた方がいいかも…です;)
 その4Dの方が気になり過ぎて、かつ、実写化にあまり期待してなかったのですけれど
 内容は良かったです…!非常に判り易く纏められていました^^
 しかも吹き替え版は中の人がアニメと同じキャスト陣だったので、最高でした!
 

 ところで、更新ない間にも拍手ポチポチ、一言コメ、10連打の方まっこと有難うございます…!
 (しれっと先月書いた小ネタを拍手お礼文に移しときましたww←なんという手抜き;)

 そしてもうすぐGWですね^^ グリ一の「鬼ごっこ」の続きを書こうかなと思っております★




■2017/4/16(日)

 どもです^^ 『きんとうか』フルコンプしました!既読のみスキップで一週間かかりました^^
 で、感想の方なんですけど……すごい、よかった…ほんと…すごく…(語彙力)
 とりあえずね、全√泣きました(笑)こんなことは初めてですw
 個人的には良作だったなぁと思います^^
 (発売延期を辛抱強く待った甲斐がありました。少々お高い価格設定も許す…!)←何様だ;

 全体の所感としては、人の出会いと別れ、相手を想うからこその行動や迷い
 大切な人が当たり前のように傍に居てくれる事がいかに幸せで貴重な事か
 気付かせてくれるゲームだったな、と思いました^^
 普通は攻略キャラと晴れて両想いになったらハピエンという結末が多いかと思いますが
 いざくっついてからの右往左往が長い長い…!(もちろん良い意味で)
 各√、「好き」とか「愛してる」とか「かわいい」が中盤から惜しげもなく乱れ飛びますww

 「島」という閉鎖的空間において連綿と続いて来た「風習」や「しきたり」、「信仰心」や「尊崇」
 それらが土台として根付き蔑ろにできないが故に複雑・深刻化する人間関係
 主要キャラだけじゃなく、それを取り巻く脇キャラ達が抱える問題や事情が
 緻密にストーリー展開に関わり、各々が経験してきた「過去」がまた強烈に影響してくるという…
 …うん、ある意味生々しくすらある現実味が、私はとっても震えました^^
 それから、心理描写が非常に丁寧!
 キャラの心情や意図を重視される方には、なかなかグッとくるのではないかなと^^
 あと、声優さん達の演技がどなたも凄い良かった…!
 そして台詞!もうね、胸熱だし萌える名台詞がたくさんありましたよ!
 特に私は、恭ちゃんの「これがイントロだ。アウトロは来ない」が痺れるほど好きです///

 主人公である颯太君は、割とふわっとしてます。天然発言が多いかな?
 感受性が豊かというか、形のないものや気持ちを言葉にして表現するのがうまいです。
 なんだろう…ポエマーというか、叙情的というか、、良くも悪くも表現力がありすぎて
 男にしてはちょいと女々しいな…と思ってしまったのも何度か^^;(あくまで個人的な感想です)
 一人がどうしようもなく寂しい癖に、「出会いがあれば必ず別れがある」と諦念・達観していて
 けれども、だからこそ、どうしようもなく「永遠」が欲しくて堪らなくって、、
 その理由が過去に味わった幾度もの「喪失」の所為かと思うと…っう…(´;ω;`)
 基本的に、不憫な子。幸せになって欲しい。
 それと、肝心の喘ぎ声(←コラ!!)ですが、抜群でしたv私は凄く好きです(*´∀`)ハァハァ


 以下、ガッツリ猛烈なネタバレを含む各√感想です(攻略順) ご注意を!

 

 

 【宗定】

 とにかく凛々しい!ビジュアルは一番好きです^^
 颯太の事が大好き過ぎて過保護かつ、強引な所がすごい萌えました///

 まだ喪があけてない颯太に話し掛けて来たり
 颯太の右手を取って両手で包み込んでプロポーズ(笑)したり
 颯太が倒れたと聞けばすっ飛んで来て立場を無視して上がり込んだり
 窮地とあらば禁足地にすら担ぎ込んで保護したり
 颯太を守る為なら緘口令をも辞さなかったり…

 とにかく、肉親よりも「特別」な颯太に対する余裕の無さが大変美味しかったです^^
 お互いにダメだと判っていながら、颯太が引き留め、宗定が応じ
 人目を忍んで逢瀬を重ね、デートごっこしたり、手作り料理したり
 泥沼フラグ乱立させまくった後の修羅場とか、もう、まるで昼メロというか…(笑)
 二人がこそこそ乳繰り合ってるのがいつバレるのかと終始ヒヤヒヤしてしまい
 折角の初濡れ場を落ち着いて観賞できなかったのは私です(˘ω˘)スン
 そっからいかにしてGOODENDに持って行くのか…見物ですww

 ちなみに、修羅場後に賢者モードになった颯太が
 宗定の為にと別れを切り出したくだりから、私すごい萌えたんですけど
 特に宗定がカッとなって颯太を失神するまで犯した挙句に車で連れ去ろうとして
 途中で目を覚ました颯太を遣り込めるように
 「俺の外聞を案じて、身を引こうとしてるようだからな。先に俺自身が壊してやる」
 と運転手が居るにも関わらずキスして触って見せつけ始めるとかね…ホンット、最高かよ(鼻血)
 でもたぶん精神的に追い詰められてたのは宗定の方なんですよね。
 唯一の心の拠り所がゆえに、失うのが怖くて強く握り締めずには居られなくて
 逢己の敷地内の離れに颯太を閉じ込めてしまい
 「逃がすものか。行かせるものか。…おまえまで俺を捨てるのか!」
 というこの台詞が、ご当主ご乱心の所以を如実に物語ってるなと^^
 しかも囲った颯太の事を誰にも文句言わせないように逢己家当主としての務めを果たしながらの
 「俺の妻になる女に伝えておけ。数回は抱いてやる。早々に孕め。
  子を産んだ後は、どこに行こうと、どの男と寝ようと、咎めはしない…
  もうひとつ。離れには近づくな。俺の愛妾に何かしてみろ。……髪に火をつけて、燃やしてやる」
 愛妾wwwwもうね、拙宅のダテサナ創作の参考にさせて頂きたいぐらいでした(笑)
 個人的に、この拉致監禁ENDが私の中でのベストEND(*˘ω˘)
 あとは、最初の居酒屋で颯太の変容に遭遇した時が一番エロかったと思います(確信)
 我に返った後の「おまえとすごせる時間は、一秒たりとも、無駄にしたくないんだ」
 この台詞がまた……二週目からだと、重みが違うというか、切実というか、、堪らなくなりますし…!

 もう一つのBADENDは、あまり好きじゃなかったです。つらい。他に方法はなかったのか。。。
 いっそ、颯太が魂と結びやすいという体質を生かした
 シャーマンというか、巫ENDとかあったら、個人的にめっちゃ嬉しかったなー…なんて^^;
 島の新たな生き神様として、宗定と一緒に崇め奉られるってのどうですか?とりあえず死ぬなorz

 


 【愁】

 優男と見せかけて、言葉攻めがスゴイwwあと、博識すぎて途中話しの内容について行けなry
 幼少の時から、颯太の方から必死に求めて来るよう仕向けるという
 歪んだ愛情確認の仕方がめっちゃツボでした///
 『宗兄や司兄は慰める方を選ぶけれど、彼は泣かせる方を選んだ』…最高かよ///
 それと、宗定と喧嘩するくだりは最高に胸熱でした^^
 「ご当主は、鈴村様に同意して、いい格好なされたいのでしょう」 それなwww
 宗定が無礼講だ、と許可した途端、「この童貞野郎」と辛辣に罵る愁さんホント好きwww
 でもちゃんと宗定のことを理解した上での、本心の吐露は、気遣いと思慮に溢れていて
 戸惑う宗定に向かって「ふん、ざまあみろ。罪悪感に苛まれ不眠になるといい」と
 減らず口で締めくくるユーモアも素敵だなと^^
 この喧嘩もそうですが、その後の台所でのやり取り、皆揃っての宴会は
 全√をクリア後に見ると、とても感慨深いと申しますか… とりあえず、路夫さんイイキャラしてる(笑)

 徹底的な慇懃さで他人と必要以上に関わらないようにしてる愁さんだけども
 「心無い人間に軽んじられたからといって、おまえの存在が軽くなることはない」
 と颯太を慰めたり、過去を打ち明けさせたり、打ち明けたり…
 とりあえず駆け引きが上手ですよね!あの口説き文句といい
 路夫に「殺し屋」と言わしめるあたり、意外にも攻略キャラの中で一番経験積んでるなーとw
 あと、十日祭の最中に隣室の恭達に喘ぎ声が漏れ聞こえてるのクッソワロタww
 しかも猫のせいって、なんぞwww
 二度目のセクロスに関しては、颯太の駄々がめっちゃ可愛いかったですね///
 子供っぽい甘え方が、声優さんがとても好演されてて、めっちゃイジメたくなりましたw
 それに、愁さんを帰らせたくない一心で射精我慢してたけど
 「イッてない」って言いながら甘イキするとか可愛いすぎかよwww
 しかも前後不覚に陥ったら「愁兄」呼びなんて、そりゃ愁さんも「おまえをいじめていると興奮する。 
 おぼつかない足取りで、不安げに俺を捜していた、目隠し鬼のこどものように」
 とかドSなこと言うわwwwいいぞもっとやれ!^^

 神様を信じていない理由が分かった時は、とても悲しくなりましたが
 GOODENDでは、宗定√ではスッキリできなかったタカさんの事も解決(?)しホッとしましたw
 (宗定の口説き落とし方なんて、たぶん颯太を使えば楽勝です^^笑)

 で。悲恋ENDは論外として、後追いBADENDは辛すぎました…
 「一人は人生を滅茶苦茶にして、もう一人は地獄に落とした。三人目とは心中するしかない」
 「おまえの口説き文句に、ようやく、頷いてやれるな…」って…!あああ…!。゚(゚´Д`゚)゚。ブワッ
 でも、ほんとにずっと一緒に居たいなら、極論、そうする方法が確実だと思うので、ありかな…とも。
 幽世に二人で渡って行く描写とかしてくれたら、一押しのENDだったのですが…残念orz
 タカさんの道連れBADENDに関しては、せめて、颯太の逆おくりをする所まで描写して欲しかった。
 で、成功して欲しかった。せめてそれを匂わせる程度でも…チッキショー…orz 
 颯太が子どもの精神に退行してしまって、それをいいことにベタベタに甘やかして
 大切に大切に家の中にしまっておくENDとかありませんか?(どっちみち監禁かよ)
 「あの頃には戻れない」と繰り返し言う割には、愁は昔に拘っているようでしたし
 その事を颯太自身も察していたようなので、二人とも現実逃避したっていいじゃないか(真顔)

 


 【恭】

 …SUKI…!!!!第一印象では、やんちゃ系かな?とあんまり期待してなかった(コラ)
 イイ意味で裏切られました///口は悪いけど、めっちゃ素直で、優しくて、熱い奴で、寧ろ可愛い…!
 いや、顔とかそんなんじゃなくて、こう、、愛おしいというか微笑ましいというか何というか
 とにかく、ほんと良い子で、夏子さんが言う所の
 「お兄ちゃんのこと大嫌い大嫌い大好きな恭ちゃん」が的確過ぎて笑いつつ
 要するに天邪鬼でお年頃な突っ走り感が大変好ましかったですww
 いちいち感情剥き出しで突っ掛かるのは、本気で心配してるからで、それが空振る事もあるけれど
 颯太はちゃんとそれを分かってあげられるので
 もっと早く一緒に居てくれたらな…!と思わずには居られない。

 そして個人的に萌えた台詞が多かったです^^
 まだ打ち解けて間もない頃に
 「俺が一緒にいたなら、一人だなんて言わないし、言わせない。俺がいるだろって言うよ」
 などととんでもない殺し文句を言ってみたり。ねぇこれ無自覚ですよ?悶え死ぬわSUKI(*˘ω˘)
 颯太への恋愛対象として有か否かの探りの入れ方がホント可愛いかったり
 終わりのない曲がいいと例え恋愛に「永遠」を求める颯太に
 「これがイントロだ。アウトロは来ない」と熱烈な告白したり…!
 もうこの台詞で私は完全に恭ちゃん大好きになりました、叫んで転げ回りました、SUKI(何回目だ)

 恭の事をついつい甘やかしてしまう颯太の気持ちにすごい共感しつつ
 付き合いたてみたいに妬いて妬かれる二人をニヤニヤ見守り
 痴話喧嘩の後は弟気質をいかんなく発揮し素直に謝り倒す恭ちゃんが最高に可愛くて
 マジで弟に欲しい(血眼)ってなったのは私です(*˘ω˘)スン
 初々しさと熱烈さ全開の恭の自室でのやりとりは腹筋崩壊しましたし
 あと、シリアス展開まっただ中の「クソビッチ」発言はごめんなさい、笑いましたww
 「色情狂」で喧嘩になったから、咄嗟に云い直したのは偉いけども
 箸の作法や食事中の足組が気になるほど礼儀作法がしっかりしてるクセに、クソビッチてwww
 でも喧嘩の後の仲直り&恋人昇格は、雨降って地固まると言いますか、ホッとしました^^
 その後の熱々バカップルぶりと来たらもう……末永く爆発しやがれ(/ω\*)

 かと思えば、暗所・閉所恐怖症の本当の原因と司兄のピースサインのところで号泣させられ
 冒頭の坂道で颯太が呟いた「恭ちゃん危ないよ」という台詞や、恭の見る悪夢の話しが
 初見では何のことやら判らなかったのがやっと意味が繋がった時、「ああ…!(震)」って(´;ω;`)
 そして迎えた成人の儀は、繊細な恭にはやっぱり重すぎて、苦しくて、耐えられなくて、、
 浜辺での携帯の写真データのくだりは、もう、文章進めるのが恐くて恐くて、私はもう、
 「…おえん、おえんよ、それだけはやったらおえん…!!…あ!あ゛ーッ!!!!(号泣)」って。。。
 でも、GOODENDでは、そっからの颯太の巻き返しこそ、見物…!
 恭のわだかまりが解けていくクライマックスは、更に涙が溢れて止まりませんでした(´;ω;`)
 だから、悲恋のBADENDは、正直、要りません(切実)
 依存?BADENDは個人的に好きでしたけど!笑
 それと、特典CD良かったです*^^*相変わらず恭が可愛かった、終始ニヤニヤしてましたww

 


【司】

 剽軽で、気のいい兄ちゃん。器が豊かでデカい。あの壮絶な家庭環境と境遇で
 よくもまぁひねくれずにあれだけ真っ直ぐ育つ事が出来たなと、感嘆を覚えずには居られない^^;
 その圧倒的経験値からか、アドバイスとフォローの仕方が上手すぎて
 思わず人生相談したくなる程でしたww
 「長い人生の今は一瞬にすぎない。でもな、一瞬の後悔を、生涯引きずっていくこともあるんだ」
 「おまえにとって、何が幸になることなのか、苦になることなのか、ちゃんと考えろ」
 「沈黙の方が、よっぽど恐ろしい。伝えられなかった言葉は、腹の中にくすぶって、ずっしり重くなる」
 等々、まだまだピックアップしたい台詞があるのですが、書き切れないので割愛します;

 この司√に関しては、あまりネタバレするのは勿体ないので
 具体的な内容は書かないようにしておきますね。
 ただ、あの「きんとうか」らしい最良のGOODENDを見ておきながら物申すのもあれですけど
 欲を言えば、ガチの救済ENDがあってくれたら、嬉しかった…
 魂消る颯太に、頑張って宗定さんが魂振りの儀式したげて、司がずっと一緒に……無理かorz
 とりあえず、昔のように童心に返り5人皆で無邪気に遊ぶくだりは
 嬉しかったけど、とてつもなく切なくて、涙が出ました(´;ω;`)

 

 各√GOODENDでは、ゲームタイトルにもなっている「きんとうか」の役割が果たされ
 それぞれの攻略キャラ達が、過去を受け入れ、しがらみから解放される訳で
 もちろん感動的なのですけれど、もっと感動なのは、それが出来たのはそもそも
 相手に寄り添い続けた颯太の包容力と想いの深さゆえであって……震えます(´;ω;`)

 ただ惜しむらくは、スチルの作画崩れでしょうか…立ち絵は全部綺麗なんですけど…勿体ないorz
 しかしながら、それを補って余りあるストーリー展開・キャラの魅力に惹き込まれますので
 さして問題はないです^^(マトモな絵も描けないお前が偉そうに言うな)
 主題歌、挿入歌、BGMも良かったですし、セーブ数やスキップ等のシステムも快適
 用語集も今回ばかりは役立ちました、有難うございますw
 それと、肝心なエロに関して()
 マニアックなプレイはありませんでしたが(いや、恭√で潮吹きがあったかな?笑)
 各キャラ3回以上は絡んでくれてたので、回数的には満足です^^
 それから、ごく個人的な欲望を言えば、渡利兄弟x颯太、または宗定&愁x颯太とか、全員x颯太とか
 BLゲームらしいお約束の超展開あったら萌え禿げましたね!(黙れ貴様)
 何にせよ、夏になったら、季節感を味わいながら、またゆっくりとプレイしたいと思います(*´∀`)


 …と、いう訳で。あまりにも楽しかったのと、皆さんに布教したいあまり
 感想がかつてない程に長くなってしまいました、申し訳ございません;
 でも最後にもう一つだけ、、

 悪いこた言わねェ…やっとけ(*˘ω˘)つ【きんとうか】スッ




■2017/4/8(土)…拍手コメお返事v

 どもです! 鉄オル!最終回!見ました…!!
 ライドが最後にオルガの仇を取ってくれたからまだしも………
 ッミカァアアア━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━アアアッ…!!!!!!
 バルバトスの尻尾(テイルブレード)のSEが、私にはもう、瀕死の「狼」の鳴き声にしか聞こえなくて、、
 悲しくて、切なくて、でも最後の最期まであのブレないミカで、、、あああ。゚(゚´Д`゚)゚。あああぁ…ッ
 オルガの目指した「上がり」には皆で辿り着けなかったけれども
 火星の王だろうが何だろうが、結局、オルガの居る場所がミカにとっての居場所、生きる意味…
 つまりオルガが逝ってしまった時点で、ミカの行きつく先も、おのずと同じ場所になるわけで…

 【一蓮托生】
  結果の善し悪しに関わらず、人と運命や行動を共にすること。
  また、死後に生まれ変わって極楽浄土で同じ蓮華の上に生まれ変わること。

 あの世で笑い合ってるって、信じてるからな…!!!!!

 …という訳で、最近のアニメの中で一番しんどかったですが
 萌えたし楽しかったし面白くて一喜一憂できました!本当に有難う!お疲れ様でした!


 さてさて!気分を切り替えまして、拍手コメお返事です(^ω^*)
 (パチパチ、一言コメ、ケツ叩きも有難うございます!bsr長編の続きか鰤の長編続きを書きたい…!)

 

 


 4/6  ももとり様

 おわあああああッ!?!?お久しぶりですァアアアアッッ !!!!失禁!!!(←おちつけ;)
 有難うございます!そうなんです!7周年!ぅわあ…!ということで
 現パロ&甘々&ラブラブ!そしてバレンタイィィィン!!ジャスティス!!(だからおちry)

 そう、2年です、2年も待ってくれたんですよ、あの筆頭がwwwまさに奇跡(笑)
 「スポーツ」wwwブッフォwww名言いただきました有難うございますwwww
 紳士的スパダリ…と思いきや、安定のドS変態っぷりでしたが(*´∀`)w
 念を入れた予行演習がうまくいったので、筆頭は恐らく近い内に本番をおっぱじめると思います(笑)
 ええ、確かに完全に二人の世界ですね❤末永く爆発しろというか、はよ結婚しろ^^

 長編の続きは、「一八」か「砂」のどちらかになるかと思います*^^*
 ももとり様のお言葉を糧に頑張って書くぞー!エイエイオー!!(笑)  それではまた〜★


 



■2017/4/1(土)…拍手コメお返事v

 どもです^^ 4月ですね!春アニメだ〜!ワーイ(((o(*´∀`)o)))
 ヒロアカ、進撃、ベルセルク、カブキブ、正解するカド、夏目  を見ます!
 冬アニメでは鬼平が意外に面白かったです^^ 粋な人情に毎回感心するのは勿論
 一話完結なので見やすいですし、瓶割り小僧の回なんか号泣しましたw

 ところで、鉄オルがホントしんどい…つらい…こわい…むり…。次で最終回とかウソだろ…
 てかオルガさんよ、アンタなにモブにやられとんじゃ……
 銀英のヤンも真っ青のログアウトっぷりじゃあねェか……くっ…(泣)
 とりあえず、私は全力で否定したい。受け入れたくない。逃避したい。
 なので、こーいう可能性って、ないですかね?

 @どうせ別人になる予定だったのだから、「死亡」という偽の情報を流した。実は生きてる。
 A死んだと見せかけ、ガエリオのように、実は生きてる。
 B瀕死の重傷を負うも、アインのようにガンダムの生体パーツとして、三日月と共に生きる。
 Cまさかの誤診。(某国民的SFアニメに「ワシの誤診じゃった!」ってゆー名言(?)があってだな…)
 D夢オチ。

 …うん、とりあえず救済措置ください……あああ……なんでもいいから……生きてて…orz
 毎っ回ねぇ、死亡フラグのたて方が綺麗すぎて事前に「あっ(察し)」てなるけど
 今回ばかりはほんともう、苦しい、、叫び過ぎてノド痛い、、ってかこれもしかして全員死ぬんじゃ…?(怯)
 ほんの2週間前まで3期を期待してたんですが、このままだと、どうあがいても絶望…orz


 それはさておき!
 更新ない間にも拍手、一言コメ、10連打して下さる方々、まっこと有難うございます!!

 以下、拍手コメお返事です★

 

 


 3/30  ひつり様

 こんにちは、ひつり様^^ バレンタイン小説読んで下さり有難うございます!
 甘かったですか?!良かったー!そう言ってもらえて安心しました(;ーωーAフゥ... 笑
 そして鬼畜筆頭の方もお気に召して頂けましてとっても嬉しいですv
 怖格好いいだなんて、ウフフ、良かったね筆頭(*´∀`)ノシ よーし、もっと幸村をイジメてやry←



過去分
【2014年5月〜7月】 【2014年8月〜10月】  【2014年11月〜12月】  
【2015年1月〜3月】 【2015年4月〜6月】 【2015年7月〜9月】 【2015年10月〜12月】
【2016年1月〜3月】 【2016年4月〜6月】 【2016年7月〜9月】 【2016年10月〜12月】
【2017年1月〜3月】